トップページ >  > ロードバイク時のすね毛問題

ロードバイク時のすね毛問題

ロードバイク時のすね毛はどうする??
ロードバイク時のすね毛問題についてです。
最近ちまたで言われているロードバイク時でのすね毛問題、
つまり『すね毛を処理した方が良いのか?』についてですね。

まずロードバイク時で、すね毛処理をした方が良いと思われるメリットを考えていきましょう。

■ 見た目が良い
これは何と言っても気になるところでしょう。
すね毛処理をすると当たり前ではありますが
見た目がキレイです。剛毛のすね毛とか誰も見たくありませんからね。

■ テーピングやその他の処置のしやすさ
すね毛があるとテーピング等の処置がしづらいという問題があります。

■ 湿布やエアサロンパス等はすね毛があると効果が半減の恐れも
すね毛の上から湿布やエアサロンパスをしても成分がすね毛に守られてしまって
足に全て届かないことがあります。
すね毛の処理をすると浸透しやすいのは事実でしょう。

■ 空気抵抗の軽減でスピード、タイムが上がる
これは想像以上に馬鹿にできないところです。
ある研究結果ではすね毛の処理をすると空気抵抗が7%以上も減るというデータもあります。
距離が長くなればなるほど違いが出てくると言えるでしょう。

■ 体温上昇がしずらい
すね毛が無いことによって運動時の体温が上がりにくいということがあります。
これも長距離ではタイムにも関わってくるので処理をするメリットになるでしょう。

ではすね毛の処理をするデメリットは何なのか?
ですが
・処理をするのが面倒臭い
・男らしく無い気がする

おそらくこれくらいしか無いでしょう。
ロードバイク乗りとして
すね毛の処理を考えてみるのはいかがでしょうか?
ロードバイクが人気の昨今ですがロードバイクに乗っている時にすね毛はみなさんどうされていますか?処理した方が良いという話も聞くし・・・全く何も気にしていないという方と様々でしょう。こちらのページではロードバイクのすね毛問題として扱っていきます。